【劇団赤鬼】Gekidan Akaoni Official Site

Hot Presenters from KOBE 神戸から飛び出したホッとプレゼンターズ 劇団赤鬼公式WEBサイト

*
*

LINEに関するいくつかの考察と、そこそこ寝ずに考えた春に聴いてほしいレコメンド3曲!

      2016/04/05

Hi there!
Rainydays Mondayかー、なんてカーペンターズ歌ってたら、
良いお天気になりましたね、今日。
さくらもとても綺麗。
夙川のすぐ近くに住んでいながらバタバタして
今年はまださくら見に行ってないなんて、、こんな大人になってしまったよ、ドラえもん。。。。
またニュアンスだけで言いました。反省しています。

まず私ちょっとどうしても言いたいことがあって、
LINEのことです。
赤鬼のLINE@のことです。
日頃から、LINEのすばらしさについて、その要因をよく考えているんですけど、
なぜあんなに気持ちが近寄るのかということについてです。
チャット感?なんでしょうか、ポップだし、
スタンプって何?必要?って最初は思ってたけど、
今では、あんなかわいいアイデア誰が考えたの引く!天才!って思ってます。
トシ、サッカー好きか?と同じレベルで、LINEやってる?って聞いてしまうし。

そのLINEの良さがLINE@にもちゃんとあって、
お客さまのことがより一層近くなってように(勝手に)思っています。(あくまで勝手にです)
座長がLINE@はじめよう!と言ったときに、
何も知らなくって、少し訝しげに思っていたんですが、
今では座長てんさい!引く!って思ってます。
直前の告知だったにも関わらず、
『ROOTZ』のLINE@先行ご予約にたくさんのご連絡を頂きありがとうございました。
特典ムービーもとても喜んで頂けて、私もそれ以上に喜びました。
まだまだ行き届いていないところがたくさんありますが、本当にありがとうございます。
返信メールには受付開始時間や振込先が書いてあるのですが、
いちばん言いたいことはI♡Uです。(真顔で)
すみません、昨日から感激が止まらず興奮気味の文章になってますからこれ明日見たら恥ずかしいやつかもしれませんでも書く!!
本当にいつもありがとうございます。これからも宜しくお願いいたします。

照れ隠しに春に聴きたいレコメンド3曲を考えました。
迷いすぎてそこそこ眠れませんでした。
春のことを歌っている曲ではなくて、春に聴きたい曲です。
As always偏ってまーす。hahaha.

その1.『Holla Back Girl』 Gwen Stefani


テレビ番組のオープニングで歌ってるやつ!テレビだからSワードは言ってないんですね。
オリジナルSワードversionはこうよ。
バックのharajuku girlsもキレッキレ。さいっっこう!!

その2.『I Fought the Law』 The Clash


これ何回きいても走り出しそうになるーーーーー!!!!!!
「楽屋にジョーストラマーがいました、十分です。」とは97年フジロックでの甲本ヒロトの弁。(だったはず)
十分だね。
What he say is usually right.ネ。

その3 『summer time blues』The Who


WOW!サマーかよ!春じゃないのかよ!ってでもこのサウンド桜の下で聴きたいヨネ!
そんなことよりピートタウンゼントのギタープレイがイケすぎてる、、、、、
ロリータ18号のカバーバージョンも秀逸です。(あれ、これ前にも紹介したかも!!sorry!)

そのほかローリグストーンズのサティスファクションやメイガントレイナーのdear future hasbandや、ビースティ・ボーイズのFight For Your Rightがノミネートされましたが受賞ならずでした。
わかったことは、春には定番のものが聴きたくなるということと、
わたしの音楽歴は随分前で止まってるということ!
十分です。
みなさんの春のオススメミュージックあればぜひ教えてほしいです。

長くなってしまいました。
それでは今日も良い夜をお過ごしくださいませ。
ほんと、いい季節。 I♡U!バーイ!

制作ナガオ

 - 曜日替わり日記