【劇団赤鬼】Gekidan Akaoni Official Site

Hot Presenters from KOBE 神戸から飛び出したホッとプレゼンターズ 劇団赤鬼公式WEBサイト

「ミナトマチ・キネマ・パラダイス」公演情報!フライヤーデザイン公開!

      2024/05/15

作:劇団赤鬼 演出:川浪ナミヲ

フライヤーデザイン公開!

チケット絶賛発売中!

会場 神戸国際会館こくさいホール
日時 2024年8月17日(土)14時開演(13時30分開場)
入場料 全席指定:4,500円(税込)
学生席(25歳以下):2,500円(税込)
注意事項 ※未就学児童入場不可

※学生席をご購入の際は、学生証をお持ちください
※学生席は神戸国際会館プレイガイドのみのお取り扱いです

■神戸国際会館プレイガイド TEL.078-230-3300
(神戸国際会館2階/営業時間 10:00~18:00※12:00~13:00休業、火曜定休/お席が選べます)
■神戸国際会館オンラインチケット
https://www.kih.co.jp/kokusaihall/ticket/online

■チケットぴあ/セブン-イレブンの「マルチコピー機」にて購入可能
https://t.pia.jp/
(Pコード:525-906)
■ローソンチケット/ローソンの「Loppi」にて購入可能
https://l-tike.com/
(Lコード:52233)
■CNプレイガイド/ファミリーマートの「マルチコピー機」にて購入可能
TEL.0570-08-9999
■イープラス
https://eplus.jp

お問い合わせ 神戸国際会館 TEL:078-231-8162

 

STORY

「俺に任せろ…。」
1940年頃、神戸のとある街。
酒屋の次男坊、寺内藤吉は体も弱く、勉学、家業の手伝いと何をやっても駄目で親からも愛想を尽かされる始末。地元の学校を出てからは、丁稚のケン坊と共に店の手伝いに励んでいる。
何をやってもダメな藤吉にも仲間がいた。器量良く、腕っぷしもある仲間たち。何故か藤吉はその仲間には愛される、街のみんなも、ゴロツキさえも一目置く存在。人呼んで「ミナトマチ五人衆」。
いつものように仲間と街を闊歩していたある日、尋常小学校の教師として赴任していた河村タツと出会い一目惚れする。苦し紛れについた嘘からタツをヒロインとして映画をとることになる。映画を通じて触れ合う内に二人の仲は次第に近づいていく。そんな折、日本に戦争の影が覆いかぶさる。大切な人々との別れ。戦火に晒される街。ひとり故郷に残るダメ男の藤吉は考える。自分に出来ることは何なのか。自分に課せられた使命とは何なのか。空襲に燃え盛る街の中、藤吉は静かに決意を秘める…

戦中戦後をカメラ片手に駆け抜けて、昭和平成ひと跨ぎ。
時勢に翻弄される人生を精一杯生き抜いた男。
そんな男を愛した人々の物語…

ミナトマチ・キネマ・パラダイス

CAST

行澤孝 岡本拓朗 山口尋美
下村和寿 竹田聡支 上西絵莉奈

犬塚あさな

大塚宣幸
真丸
ハラマサ

齋藤晋介 江村修平 吉岡幹夫
時田紗衣 髙尾静奈

網本唯舞葵 氏師出雲 河賀陽菜 川崎杏
阪本大揮 菅野玲雄 鈴白悠 中島野乃実
西村けむり 晴野翠 平郡栞奈 堀江祐未
5ou

STAFF

音楽:齋藤晋介
振付:MIWA
舞台監督:藤井岳
舞台美術:西本卓也
大道具:伊達真悟
音響:小池俊郎(アコースティックワークス)
照明:串本和也(株式会社 流)
映像:CINEMA-EYE
題字・イラスト:WAKKUN
宣伝美術:堀川高志(kutowans studio)
衣装・小道具協力:松竹衣裳株式会社
プロデューサー:梅澤正人(アンドユー)
劇団赤鬼member:高見健次、けんけんわんわん、土性正照、原敏一、山田結子、橋爪未萠里

主催:神戸国際会館
協力:舞夢プロ ワタナベエンターテインメント 朝劇大阪 演劇ユニットQue Dプロモーション
神戸大学演劇部自由劇場 冨田倶楽部 魅殺陣屋 メリケン波止場ドラムズ LeFilm合同会社 エンタメ集団新ら夜 OKD

 - 未分類