【劇団赤鬼】Gekidan Akaoni Official Site

Hot Presenters from KOBE 神戸から飛び出したホッとプレゼンターズ 劇団赤鬼公式WEBサイト

*
*

掛江つばさ《人生って、何事もタイミングやで》

   

先日から始まりました、出演者募集オーディション!
たくさんのご応募本当に本当にありがとうございます!

( ✌︎'ω')✌︎超×10000嬉しいーーーーです!!

オーディション受付が始まってから、
わたしが赤鬼のオーディション受けた時はどんな感じだったかなぁー?とか、
生まれて初めてオーディション受けたのはいつだったかなぁー?とか、
いろいろ思い出しているうちに、とある先輩から言われた言葉がふと蘇りました。

《人生って、何事もタイミングやで》

その後に付け加えられたお言葉。
《だって、もしかしたら明日死ぬかも知れんしな!ガハハ!》

当時勝手に自分で自分を追い込んで悩んでしまっていたわたしにとって、この先輩からの言葉とガハハ!は、すごく胸に響く、カッコ良すぎた言葉でした。

ウジウジ悩んでてもダメだ!と
やりたいのならやらねば!と
目の前の現実から逃げて後回しにしてしまって、二度とその問題と向い合えなくなってしまったらどうするんだ!と!!!
その先輩は言ってくれて、一歩前に進めました。
カッコよくて大事な大切な言葉!

わたしが赤鬼のオーディションを受けたのは、
2013年の9月末。
わたしと同い年の女の子がもう一人いて、ふたりで受けました。
その後同期となる前田ちさきがずっとニヤニヤしてたこと(おーい、元気かーい??)、拓朗さんがすっごい怖そうな人に感じたこと(そんな事は一切なかった!!)、先輩方がジッッとよく見て下さったことを覚えています。ウォーミングアップをして、セリフを読んだり、実際に動いてみたり。とてもとても緊張しました。

その後、無事合格をいただき、劇団員として
本公演に出演したり、イベントや学校公演に出演したり、
外部の舞台にも出演させていただいたり。

先月出演させていただいた「七味の一味」もオーディションを経ての出演だったのですが、
ずっとずっと応募を迷っていて、、、ギリギリになって決意して、滑り込んで応募しました。

ワークショップオーディション形式だったので、
時間差で少人数で受けていくものではなく、
一切に応募者が集まってのオーディション。

「ひぇええええええーーーー、人がいっぱいいるーーーーー、怖いよーーーー、、、」が最初の印象でした。
怖いよーーーって言ってる場合じゃない!
頑張れ、当時のわたし、、、!!

いろんな方とペアになりながら色んなシーンを何度かさせていただいていくうちに、
「あー、もし合格出来たら、わたしはこの方とペアなんだろうなー」と、何となくではありますが、はっきりとした理由はないのですが、何故かビビッときて、「一緒に合格出来たらいいなー」と思っていた方がいました。

20170822-162846.jpg

その方と実際にペアになりました。なれました!
きっと、彼がいたからわたしは合格出来たのだろうし、ペアになれたタイミングとご縁に感謝です。(初めて言った!恥ずかしい!)

そのほかにもさまざまな他の共演者の方と出会えて、
お芝居が出来てお芝居の話が出来て、
このオーディションを受けていなかったら出会えていなかった方がたくさんいて、
この作品に出演出来ていなかったら、、2017年の夏はとてもつまらないものだったかも、、と。
あのとき滑り込んで良かった!!と心からそう思います!

新しいことや新たな環境に飛び込むのは、
とてもとても勇気がいるし、とてもとても構えてしまうし、
とてもとても緊張することではありますが、、!!
赤鬼オーディション募集の件を見つけてくださって、
迷ってくださっている今こそが、そのタイミング!!ご縁!

勇気を出して応募して下さった皆様、本当にありがとうございます!!
どうしようかなと検討して下さっているアナタ!!
アナタ!!!ありがとうございます!
わたしたちは大きく手を広げて待っています!!
出逢いたい!仲間になりたい!アナタと!!!!!!
飛び込んでいただけるのをお待ちしております!!

宜しくお願いいたします!

って、
こんなにタイミングタイミングって言ってお
いて、
今日ずっと飲みたかったスタバのほうじ茶クリームフラペチーノを飲みに行ったらね、
SOLD OUT。そう、売り切れでした、、、

あぁあああーーーーーーーってなりました。ショック。
飲みたいと思ったそのときが最大のタイミングでしたね。
明日やろうはバカやろう。
よし。気持ち締め直していこっ。

ダラダラと書いてしまいましたが伝えたいことはただ一つ。
どうか、どうか!迷われている方いらっしゃいましたら、是非飛び込んでください!お待ちしています!!

最後に。
わたしのフレッシュステージ時の写真を貼って終わります。

IMG_5476

も、み、く、ちゃ、(´ω`)

掛江つばさ

 - 未分類