【劇団赤鬼】Gekidan Akaoni Official Site

Hot Presenters from KOBE 神戸から飛び出したホッとプレゼンターズ 劇団赤鬼公式WEBサイト

*
*

【大切なお知らせ】劇団員のこと。

   

みなさま、いつも劇団赤鬼を応援してくださって本当にありがとうございます。
座長の行澤です。
12月公演の先行予約がもう間も無く始まる9月の終わりに・・
劇団赤鬼より、劇団赤鬼座長より、今日は大事なお話がございます。

この9月をもちまして、田川徳子が劇団赤鬼を卒団する事となりました。
赤鬼を代表する女優、類い稀なコメディリリーフを得意とする女優が劇団を離れることは非常に残念で寂しすぎるのですが・・
彼女の意思を第一に、卒団の意向を受け入れさせて頂きました。

田川から皆様へご挨拶を預かっていますので、皆さん読んでやって下さい!!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【田川徳子よりみなさまにお知らせがございます】

いつも応援ありがとうございます。田川徳子です。
この度、劇団赤鬼を退団することになりました。

2006年6月に正式入団してから、丸12年間お世話になりました。
以降、お客さまに応援いただきながら、スタッフのみなさん、関係者のみなさんに支えていただきながら、全本公演に出演させていただきました。これはとてもありがたいことやと思っています。
劇団赤鬼、劇団員のみなさん、劇団員,サポートスタッフだったみなさんにも心から感謝しています。
本当に、ありがとうございます。

この前の夏の本公演
『シリウスに向かって撃て!』『POPCORN BABY』@KAVC
思い入れのあるこの2作品。
みんなで一丸となって駆け抜けていって、公演が無事に終わっていったときに、お芝居を始めたときのような気持ちになり、ぐるりと戻って来れたような気持ちになりました。
当たり前のことなんかない、感謝、そして完全燃焼でした。

赤鬼は卒業しますが、これからも演劇、ギャグ活動、ラブコール企画も続けてまいります。
赤鬼に居る間にご縁いただいた素晴らしい役者のみなさんとの繋がりもこれからもたいせつにしていきたいです。

叱咤激励ぜんぶ含めて、終演後ロビーでかけていただいた言葉やアンケート用紙に書いていただいた感想、最近はSNSからもたくさん、とても励みになりましたし、勇気になっています。
終演後のイベントやクリスマスイベントはもちろん、外部出演も楽しみにしてくれていたみなさんのご来場、笑顔もとてもうれしかったです。

先輩方には、技術的なことだけでなく、一からたくさんのことを教わりました。ほんとうにたくさん教わりました。
同期メンバーとは今も切磋琢磨しながら近況を応援し合える仲になりました。みんなそれぞれの場所で活躍していてうれしいです。
後輩からはたくさんの刺激をもらっています。どこでやっててもよく観に来てくれました。ずっと応援してくれました。

しんどかったことも迷惑かけてしまったことも、うれしかったことも幸せやったことも、思い出したらキリがないのですが、
退団の旨を伝えたときに「演劇はこれからも続けるんやな?続けや」と言ってくれたことが頭の中いっぱいにしてくれました。
劇団赤鬼で12年間がんばってきてほんま良かったと思えた贅沢過ぎる夜でした。

劇団赤鬼、新しいメンバーを迎えて、新しい風が吹いていきます。12月クリスマス公演新作発表もありました。

劇団赤鬼2018Xmas公演
『BLANK〜PERRYを待ちながら〜』
12/12日(水)~16(日)
@神戸三宮 シアター・エートー
みなさん、応援よろしくお願い致します!!
今後とも劇団赤鬼を何卒応援よろしくお願い致します!

「赤鬼の田川」ではなくなり、シンプルに「田川」になりますが、引き続き応援していただけるよう、私もがんばっていきます。これからも、応援何卒よろしくお願い致します!

最後になりましたが、いつも応援していただいているみなさまに、こうして発表の機会をいただけたこと、劇団赤鬼代表の川浪ナミヲさん、座長の行澤孝さん、劇団員のみなさんに心より感謝しています。ありがとうございます。

長くなりましたが、それでも書ききれなかったことは、Twitterに書いていきます。

12年間、本当に、ありがとうございました!
愛と感謝!

2018年9月
田川徳子

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

田川はどこにいても田川で、変わらず面白いことをし続けて行くと思いますので、変わらず応援よろしくお願いします。

赤鬼も頑張ります。

また、掛江つばさ・酒井渚羽という期待の若手・新人もそれぞれの人生の選択をする中で劇団赤鬼を離れる選択をいたしました。
二人とも、在団中はたくさん劇団に愛情と熱量を注ぎ込んでくれました。
本当にありがとう。

お互いにこれからも頑張ろう。

そして、劇団赤鬼は20年を越えて歩き続けるなかで、東京に活動拠点を移すメンバーも出てきて、毎公演を全員参加で公演することは難しくもなって来ております・・

でも、20年以上歩き続けて来ていますから、これも一つの集団としての成長の証だと思っています。

劇団赤鬼は、どのメンバーで公演を行っても必ず、お客様に満足して頂ける作品をつくっていける様に集団としても、もちろん個人としても精進して参りますので、これからもどうぞ、よろしくお願いいたします!

最後に、こんな激動の劇団赤鬼にも・・
新入団員がやって来てくれます。
嬉しい知らせです。
こちらもあらためてお知らせさせて頂きます。

長文になり失礼いたしました。
それでは。

行澤孝

「劇団赤鬼の劇団員でいてくれて本当にありがとう。
みんな、これからも頑張ろう。
心の底からありがとうございました!」

31094

31093

 - 制作よりお知らせ