BubblesMermaid 劇中歌歌詞公開

      2015/12/25

皆様、「BubblesMermaid」にご来場頂き誠にありがとうございました!

お客様のアンケートや、劇団赤鬼LINE@へ、劇中歌に関するお問い合わせをいくつか頂いております。

(曲の配信のご希望もたくさんあったのですが、曲の配信や販売の予定は、ございません。申し訳ございませんが、何卒、ご了承下さいませ。)

歌詞が気になる、英語の歌詞何て言ってるの?!とのお声も…^_^

嬉しい限りです。

せっかくですので、歌詞を大公開させて頂きます!!!

ぜひ、公演を思い返してみて下さい。

 

 

 

 

月の声聞き ネオンが灯る

遊び狂えや 夜の闇に

誰もが心 奪われる

人魚の唄に 身を捩り

酒の香りと 色香に溺れて

時の経つこと 忘れちまいな
(忘れたければ この街へ来い)

 

 

 

月の光の 届かぬ夜に

海の水面に 唄ひとつ

人魚の唄う マコトの調べ

白いユリの花 あなたへ

百年幾年流れるうちに

わたしの唄も 忘れてしまう
(忘れたならば お眠りなさい)

 

 


‘Cause I'm a mermaid.

I can't stand on the earth.

I felt that I had to live in the deep blue sea

I was feeling so for a long time

I found it’s my mistake

Why couldn’t I find so wonderful world ? uh

 

 

 

月明かり君と出会い

世界が広いと知ったよ

君と僕との距離なんて

はや足で

駆け抜けて行ける

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

あー、もっかい観たい!と思った貴方!

安心して下さい!まだ少し先になりますがDVDが発売予定です。

私は、この歌詞を読み返しつつ、DVDを待ちます。笑

そうそう!!明日から、公演の裏側をスクープした赤鬼若手のあの2人がこっそりブログにアップし始めるそう。

20周年公演の裏では、何が起きていたのか?こうご期待☆

 

image

ボビィこと山田結子

 - 徒然日記